【足の疲労軽減】レッグリフレ(パナソニック)の口コミ・価格・最新型の特徴を調査

雑記

皆さんは1日にどれくらい歩いていますか?

以前、病棟の看護師に歩数計を付けてもらって調べたところ、平均が8000歩…担当の持ち部屋によっては14000歩をカウントする猛者もいました💧

そんな、『歩き回る看護師』にとって足の疲労回復は必須。疲れたままの勤務は辛いですよね。

先輩
先輩

家用のフットポンプ買ったら温まるし気持ちいいのよ〜

と、職場の先輩も言っていたので

今回、足のマッサージで人気のPanasonicのレッグリフレについて調べてみました

この投稿は以下の内容となっています

  • レッグリフレの商品情報
  • レッグリフレの口コミ
  • Panasonic レッグリフレの最安値

『足の疲れ』が気になっている方はご一読ください♪

Panasonic レッグリフレの商品情報

レッグリフレはPanasonicが製造・販売している”足用マッサージ機”。プロのほぐしを元に研究された圧迫リズムで疲れた足をマッサージし、むくみの改善や疲労回復に効果があります。

フットリフレ
足先〜太もも
Panasonic
一般的名称家庭用エアマッサージ器
温度(ヒーター)部の
表面温度(室温20℃の場合)
アタッチメント内側布地表面温度
低:約37℃ 高:約40℃
タイマー約10分
寸法[操作器]
直径約14.5×高さ約6cm
[足用アタッチメント]
幅約78×奥行約30×高さ約81cm
質量約2500g
(操作器+アタッチメント左右)
使用可能サイズ足サイズ:約20~28cm
ふくらはぎ周囲:約27~48cm
太もも周囲:約45~64cm

一台で足先から太ももにかけてのケアが可能で、空気圧とボールを使って”プロの揉みほぐし”を再現しています。足先ヒーターも付いているので、温めながらマッサージするといった『温熱ケア』をお家のリラックスタイムに取り入れることができます。

なーさん
なーさん

職場の先輩は「コロナでマッサージに行くのも気が引けるから買った」とのこと。そういう人も多く、販売台数が増加しています。

どんなマッサージができる?

✔︎ レッグリフレが行えるマッサージの種類について調べてみました

✔︎ マッサージコースは全8種類


ひとくちに”足の疲れ”と言っても原因はさまざま、『歩き疲れ』や『むくみ』『冷え疲れ』など、疲れ方によっても必要なマッサージは異なります。
なのでフットリフレではそれぞれの症状に対して8つのマッサージコースが準備されています。※太ももコース5つ、膝まきコース3つ

全体を包むだけでなくボールや指圧を使ったマッサージが魅力

太もも巻スタイル↓

コースこんな時にコースの内容
おまかせコース足先から太ももまで脚全体をスッキリさせたい時「しぼり上げ」と「もみほぐし」など多彩な手技を凝縮したマッサージ。
しぼり上げコース脚全体が重だるい時足先から太ももまでしぼり上げるように加圧。力強くマッサージ。
つぶしもみコース太ももが重だるい時太もも外側、前と後ろの筋肉を中心に強めにこねほぐす。
もみほぐしコース心地よいマッサージ感で筋肉のコリをほぐしたい時ふくらはぎ・すねへの多彩な動きを含め、脚全体をじっくりもみほぐす。
スポーツ疲れコーススポーツ後の筋肉疲労時足先からしっかりマッサージし、脚全体をほぐしてから、圧迫・解放する。

ひざ巻スタイル↓

コースこんな時にコースの内容
おまかせコース足先からひざ周りまでスッキリさせたい時「しぼり上げ」と「もみほぐし」など多彩な手技を凝縮したマッサージ。
しぼり上げコースふくらはぎやひざ周りが重だるい時足先からひざ裏までしぼり上げるように加圧。力強くマッサージ。
ヒール疲れコースヒール疲れや立ち仕事・外歩き仕事が多い時ハイヒールで疲れやすい足裏・すね・ふくらはぎを重点的にマッサージ。

取扱は簡単、装着後にコントローラーで簡単に設定できます♪

Panasonic レッグリフレの口コミ

✔︎ レッグリフレの口コミをSNS上で調べてみました

目立ったワードとしては

  • 気持ちいい
  • むくみが取れる
  • 足が細くなる
  • メドマー

などがありました。

メドマーは病院でも使うことがあるのですが、患者さんにも気持ちいいって人気ですもんね。

日勤が続くときは肩腰よりも足の方が疲れます。布団に足をあげて寝ることもあるんですが、マッサージ機があれば、そんな努力は不要かもしれませんね😅

パナソニック レッグリフレ3種類の違いは?最新型の特徴 

こちらでは種類別の違いについて、簡潔に説明します。

マッサージ可能な範囲やコースの多さによって値段も違うので、ご自身の利用環境を考慮してお選びください。

足先~太もも 8コース 温感機能搭載 EW-RA99

EW-RA99

まず、今まで説明してきたのはこの『足先〜太もも』のレッグリフレになります。まさに足全体を覆うので、最も広い範囲をマッサージすることができます。上記のように8種類のコースが用意され、現代人の様々な疲れ方に対応できるのが特徴です。

最新型で変わったところ

  • 価格が安くなった
    前作が5万円近くするのに対して今作は3万円台で販売となっています
  • マッサージコースが充実し現代人の疲れ方に対応
    スポーツ疲れ・ヒール疲れコースが追加
  • 大きくなったエアーパットでより広い圧迫が可能に
    スネの部分やふくらはぎにもパットが追加されマッサージ効果UP

足先~ふくらはぎ 6コース 温感機能搭載 EW-RA89

EW-RA89

マッサージ範囲を足先からふくらはぎまでに限定したレッグリフレ。コースは6つと少なくなりますが、その分お値段も安く求めやすくなっています。前作と比べると落ち着いた色合いに変更されていて、就寝前の刺激にならずリラックスできるよう、より配慮されています。

コードレス 足首~ふくらはぎ 3コース EW-RA39 

EW-RA39 

こちらは唯一コードレスタイプのレッグリフレです。足首からふくらはぎの限定した部位ですが場所を選ばないリラックス効果は抜群で、静音設計のため周囲を気にせずに使うことができます。

Panasonic レッグリフレ(EW-RA99)の最安値をチェック

レッグリフレは各種通販サイトで購入することができます

ただ、Panasonic製品と言うだけあり、他の良くわからないメーカーのフットマッサージ機よりも高価なのは否めません。(調べると他の機種よりも設定の種類やシステムが充実しているので納得の料金設定ではあります。。)

大手の3社で調べた結果は以下(2020/11/22調べ)

Amazon:37,956円 

楽天市場:37,955 

yahooショッピング:37,955円

3社ともにほぼ同じ値段設定でした。”サイバーマンデー”や”お買い物マラソン”など、値引きやポイント還元率で選ぶしかなさそうです。

4万円近くするので高価なのは間違いありませんが、『疲労回復』『リラックス』と言った効果を求めている人にとってはそう高くないのかもしれません。

実際に、今回調査した口コミやAmazonレビューでも良い評価が多く、満足度が高い様子がわかりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました