看護師ブロガー”Twitter”を辞めました。理由は2つ

看護師ブロガーTwitterをやめた2つの理由

タイトルの通り
2021年の年末にこれまで2年間更新していたツイッターをひっそりと引退しました。

気づく人などほとんど居ないだろう、小さなアカウントでしたが

もしも

あれっ?あの人いなくなってる??

と思ってくれている人がいたら死ぬほど嬉しいです。

今回、Twitterアカウントを閉鎖した理由は2つありまして

  1. 看護師とは関係がない、ブログのアカウントになっていた
  2. 特定可能レベルで個人情報を出しすぎていた

Twitterはもう無いのでブログに残しておきます。

Sponsored Link

『Twitter疲れ』看護師に関係ないアカウントになってしまった

1つめの理由はこれです。

ブログやWebをやっていない方にはピンとこないかもしれませんが、ブロガーがTwitterなどのSNSアカウントを持つ理由は「記事の拡散・認知向上のため」です。

ブログは開始してすぐに人に読まれるわけではありません。

ジャンル・やり方によりますが、書いた記事が検索結果に表示されるには月単位の期間を要します。

検索に表示されても順位が下の方なら誰も見に来ません。

この対策として、初心者ブロガーはSNSを始めます。SNSで拡散してそこから記事を見てもらえば検索からを待つよりも早く読者を獲得できると言うわけです。

ちなみに、特に看護師ブログでありがちな「疾患について」「転職について」などは人々の健康やお金に関するジャンルと言うことで、グーグルが検索結果に表示するかをとても厳しく審査しています。検索結果は公的な病院や学会のサイトが表示されるようになっているため、この分野では一般人はまず検索に表示させることすら困難です。

僕の場合も「始めたものの、検索にすら引っかからない…。早く誰かにブログに来てほしい」という思いからTwitterを開始しました。

んで、本来なら看護師のブログなので「看護師の仕事内容について」発信すると

「同職者の共感を集める」

「フォロワーが増える」

「記事もたくさん読んでもらえる」

となるのですが、これができませんでした。

初めのうちはウケの良さそうな”お局ネタ”や”他職種の愚痴ネタ”を投稿して共感「いいね」をもらって喜んでいましたが、それに徹することが出来ませんでした。

やってる人は知ってるだろうけど、Twitterには倫理的にどうなんだろうという書き込みが溢れています。

愚痴を超えた患者への暴言”や”もはやただのワガママレベルの要望”など、まぁいろんなTweetが流れてくるわけです(そんなTweetにも沢山の”いいね”がついているのです)。

色んな意見がある。それもSNSの醍醐味です。ただ、自分と違う考えに触れ続けるのはストレスです(職場だけで十分足りてます)。

お坊さんが書いた反応しない練習」という本にもあるように、自分の心は周辺での出来事に反応した結果、落ち込んだり、怒ったりします。

「こんなTweet、患者や患者家族が見て不快に思うだろうな」
「そんなに嫌なら看護師を辞めて違う仕事をやってみりゃいいのに」

こんな風に、Twitterを見て反応してしまっている自分に気付きました。

そんなことで、一年も経過すると、看護師関連のTweetよりもブロガー界隈の発信やWebコミュニティの方が心地よくなってしまったのです。

看護師へ向けた発信もしていないのでTwitterからブログに来る人もほぼいません。

なーさん
なーさん

あれっ?このアカウント意味ないよなぁ

これが理由の1つ目。

2つ目の理由:個人情報出しすぎた(うっかり身バレ)

僕はこの2年間の間によく身の回り物や風景の写真を投稿していました。

最近になり、その情報を集めると「特定可能な状態」になっていると気付いたのです(ドッキリ)。

そんなFBI捜査官みたいな人がいる??
そもそも自意識過剰じゃ?

って思いますよね。

僕もそう思って、何も考えずTwitterへ写真をアップしていたのですが、職場の人がこのブログ(ファースト関連)を見ていたのを偶然発見します。

注釈:このブログはファーストレベル関連の記事を見に来てくださる方が大半です。

職場の人がファーストレベルのページを休憩室のパソコンで開いているのを見て「あっヤバいかも」と感じ、Twitterに投稿した写真などを削除し始めました。

しかしその数が膨大だったのと、理由1(Twitter疲れ)も相まって「全部消しちゃえ!!」となったのです。

なーさん
なーさん

自分の情報や写真を投稿するのは程々に

Twitterは辞めたけど元気です。

以上「Twitter疲れ、個人情報出し過ぎた」を理由にTwitterアカウントを閉鎖しました。

急に居なくなるのもなぁ。。

と思って閉鎖する数時間前には閉鎖理由を書いたTweetを投稿したのですが、その日のうちにアカウントを消したのですぐ見れなくなってました(うっかり)。

Twitterを急に辞めると周囲からは”どうした?病んだ?”と思われることがありますが、僕は元気にやってます。

そんなことを何処かに書き残したくて、約一年振りにこのブログに投稿しました。

なーさん
なーさん

後半、ブログ関連ばかり呟いていたのに、絡んでくれる医療職の人たちがいて嬉しかったです。ともに頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました