2020年 看護師の求人・転職サイトの特徴と口コミ

看護師転職サイトのまとめ将来設計🌟転職サイト選び

まず、転職サイトが多いのは私たち看護師にとって選択肢が増え、便利なことです。例えば、転職支援業者が一社だけだったら、いわゆる”ハズレ業者”でもそこを使わざるを得ません。
そして、これから転職を成功させたいなら、以下の理由で最低2社組み合わせて転職活動を進める必要があります。

  1. 優秀な担当者を引き当てる
  2. 手に入る情報量を増やす

どちらも転職で成功するには必要な要素です。

転職サイトの特徴を知り、あなたに必要なサイトを選びましょう。このページにまとめたので参考にして下さい。

各社の特徴を先にまとめると

【第1位】看護roo!

看護roo!の特徴・口コミ

看護師が選ぶNO.1転職サイトは看護roo!

看護ルーの運営会社は『株式会社クイック』。
1980年から東証一部に上場している大企業です。

看護師なら知らない人はまずいない看護ルーですが、転職サポートの人気も高く、複数の『転職サイトランキング』を調査した結果、20サイト中15サイトで看護roo!が一位を獲得していました。
利用後の満足度も96%と高く、下記のサービスが特に人気です。

登録特典で貰える「転職ガイドブック」が好評

看護roo!に登録すれば、誰でも無料で「転職ガイドブック」がもらえます。転職活動の進め方など、これからの行動で参考にするべき情報が満載で利用者に大好評のサービスです。

登録なしでも求人が探せる

看護roo!では登録なしでも求人を探すことができます。詳しく知りたい・転職をしたい時に登録して情報を貰う。というシステムなのでゆっくりと情報収集ができます。

登録後には非公開求人を知ることができる

登録後にはあなたの希望にマッチした非公開の求人の紹介を受けることができます。非公開求人は一般求人とくらべ、『高待遇』『希望に沿った』求人です。

履歴書の添削・面談について指導を受けることができる

転職を成功させるためのサポートが充実。高待遇なら採用のライバルも増え、そうなると、面接などで相手へ与える印象はとても重要になります。看護roo!では求人を探すだけでなく、その後の『履歴書の書き方』や『面談の受け方』でプロの指導を受けることができます。

\口コミや登録プレゼントの内容はこちら/
使いこなせば最強の看護ルー運営サイト

ナースでカタリーナ・・・コミュニティサイト

動画で分かる看護技術・・・「e-ラーニング」よりも使いやすい!

現場で使える看護知識・・・調べ物に便利

\看護師のパートナー的存在/

【第2位】看護のお仕事

看護のお仕事
看護のお仕事はこんな転職サイト
  • 24時間の電話対応
  • 派遣専門ページあり
  • 施設の内部情報に詳しい
  • ほぼ全ての雇用形態の求人あり
  • 求人検索機能が充実して探しやすい

看護のお仕事 』の登録求人数は、全国127,991件!

看護の求人全般にオールマイティに対応していて、募集している雇用形態も常勤、パート、派遣など豊富。24時間の電話対応もあるので即行動に便利。

登録後に使える求人検索では「検討中リスト」や「閲覧履歴」といった機能がとても便利です(あとで気になっても履歴でたどれます)。

CMもけっこう見かけますね、女優さんも有名どころです。

清野菜名、ナース服姿で熱唱! 「看護のお仕事」新CM公開
\希望の求人を検索する/

派遣専用のサイトがあります

看護のお仕事 には派遣専門のページ【看護のお仕事派遣】 もあります。派遣に特化しているので、初めての人には情報収集目的からでもお勧めです。

派遣希望Ns
派遣希望Ns

他のサイトだと検索結果に

派遣と常勤が混ざってて見にくいんだよね

というように

派遣だけ』を効率的に探したいならこちらから↓

【第3位】ナースパワー

ナースパワー 35周年

創立35年の『ナースパワー人材センター 』は老舗転職サイト。

「ナースパワー!!!」と、テレビCMもよく見かけますね↓

ナースパワーCM【新応援ナース篇】30S

 

ナースパワー人材センターは『雇われやすさ』を売りにしています

なんで雇用主じゃない転職サイトが『雇われやすい』と言い切れるの?

その理由は『転職サイトが病院からもらう手数料が他の業者に比べて格安だから』です。

なーさん
なーさん

転職業者の収入源は病院に”人材を紹介する手数料”です。ナースパワー人材センターはその手数料が業界内でも格安。

つまり、複数の候補者がいる場合、ナースパワー人材センター が紹介した看護師を雇った方が病院は得をする。という仕組みです。雇用されやすいのもなっとくですね。

\雇われやすさが魅力/

日本全国『応援ナース』にも力が入っています

短期応援ナース

都市圏での応援ナースは月45万以上、短期的に都会を楽しみたい人には最高でしょう。

その他、離島(沖縄など)や、全国各地への応援ナース求人があります。

ある口コミでは「期間限定で”おじいちゃん&おばあちゃん”の近くで働ける」という暖かいものもありました。どこでも働ける看護師免許の正しい使い方ですね。

\自由な応援ナースに興味があるなら/

関東の求人・内部情報に特化!『看護プロ』

看護プロ 
看護プロHPより

看護プロ は、関東と中部・東海エリアに強い転職・情報サイトです。

掲載中の求人数は5728件(2020/05/21時点)。

地方住まいですが、看護プロ 「転職ノウハウ」や「病院訪問記」はよく見ています。

登録していなくても求人情報を確認することができるので、地方の人も『東京の求人』を眺めるのに良いかも😄

ディズニーの近くとか、一度は働いてみたいですよね。

東京の求人 看護プロ
休日のたびに行きたい
\関東の求人を探すなら/
看護プロで求人を探す

復職サポートが手厚い『ナース人材バンク』

ナース人材バンク

ナース人材バンク』は助産師、保健師、管理職、パートなどの求人全般を探せるサイトです。求人件数は数ある求人サイトの中でも最多の210,000件年間10万人以上が利用しています😲!

さらに、利用者の満足度は97%と高く、僕も自分や妻の求人情報はこちらをよく見ています(ブランクのある看護師の復職サポートにも強い)。

運営は株式会社エス・エム・エス、おそらく「ナース専科の会社」と言った方が伝わると思います。

\みんな大好き ナース専科を運営しています/

この会社の理念は”高齢社会における最適な情報インフラストラクチャーの創造”。看護師の需要と供給を満たすのもその一環と言うことでしょう。

なーさん
なーさん

この理念の崇高さは他には見られないもの。凄く惹かれますね。

履歴書や職務経歴書の書き方も解説されていて、看護師からの口コミも好評なオススメのサイトです。

\復職支援あり・ブランク後の不安はここで/

祝い金(報酬金)あり『ナースJJ』

祝い金すごいな!って思いますが、一応「管理職なら最大35万」「夜勤ありの常勤なら最大30万」というように”仕事内容”と”雇用形態”によって額は違います。

とはいえ、転職や復職の”ついで”に祝い金があるのは嬉しいですよね。

ホームページには祝い金の一覧表があるので、自分の希望する働き方でいくらになるのか?確認して下さい。

なーさん
なーさん

僕は”求人数の多いサイトで良い求人があったらナースJJでもチェック”するようにしていますよ。もしも祝い金が貰えるならナースJJにします。

使い方としては間違えていないはず😅

エージェントとは LINEでのやり取りが可能、気楽に使えるのも良いですね。

おわりに

転職・求人サイトは本当に沢山あって、看護師にとっては嬉しい反面「どれが良いの?」って分からなくなります。

そんな悩みに答えるように、「転職サイトランキング!」というような特集もよく見かけます。しかし、複数の結果を見ると順位はバラバラで、よりいっそう分からなくなりますよね。

なので僕は複数のサイトを使っています。

なーさん
なーさん

結局は担当者のアタリ・ハズレはどこも同じ自分の肌で確かめるのが確実です。

よく、「電話が面倒じゃないですか?」と聞かれますが、登録後に本人確認で話すぐらいです。その時に、希望の条件は伝えたうえで

  • 焦らずに決めたい
  • まずは自分で考えたい

と、伝えています。

たとえ、担当者がいろいろと勧めてきても「決めるのは自分」なので揺らぎません。”今の職場から”自由になりたくて転職活動して、人の言いなりになっては本末転倒。

まずは明確な『ゴール設定』と『断るスタイル』をもって転職活動しましょう💪

看護師求人

利用者満足度No1の転職サイト。登録で必ず貰える”転職活動ガイドブック”は必読、履歴書や面接のノウハウ満載です。転職希望者の不安な気持ちに心強い味方です。

非公開求人も多く国内最大級の求人件数のサイト。気になる施設の内部情報を教えてくれます。検索機能が充実しているので日々の求人確認には最適。さらに派遣は専用のページに分かれているため探しやすいです。

病院が支払う手数料が安く『利用者が雇用されやすい転職サイト』、短期的に働くなら『応援ナース』がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました